個人情報保護方針について

JaGraプロフェッショナルDTP&Webスクールの運営母体である一般社団法人日本グラフィックサービス工業会は、2007(H19)年5月25日に財団法人日本情報処理開発協会(当時。現:一般財団法人日本情報経済社会推進協議会)(略称:JIPDEC)より【プライバシーマーク指定審査機関】に認定されました(指定審査機関の記号は「16」です)。

個人情報保護方針

一般社団法人日本グラフィックサービス工業会(以下、「ジャグラ」という)は、個人情報保護に関する法令、番号法(マイナンバー)及びその他の規範を遵守し、また国際的な動向にも配慮した自主的なルール及び体制を確立し、高度情報通信社会、印刷・グラフィックサービス工業における情報処理・加工業としての健全な進展に資するよう取り組むことを誓うとともに、次の通り個人情報保護方針を定め、これを実行し維持することを宣言致します。

    1. 個人情報を含む多種多様な情報を大量に取り扱う印刷・グラフィックサービス工業の特性を考慮した適切な個人情報の収集、利用、提供、預託及び管理のルールを「印刷・グラフィックサービス工業 個人情報保護ガイドライン」として制定し、これを公表するとともに、印刷・グラフィックサービス工業者がこれを遵守するよう啓発・推進致します。
    2. ジャグラはすべての事業で取り扱う個人情報及び役職員等の個人情報に関して個人情報保護に関する法令及びその他の規範、ガイドライン等を遵守するために、日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステムの要求事項」(JISQ15001)に準拠したマネジメントシステムを速やかに策定し、適切に運用します。
    3. 印刷・グラフィックサービス工業者が取り扱う個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えいなどを防止するため、印刷・グラフィックサービス工業者に対し、不正アクセス対策、コンピュータ・ウィルス対策等、適切な情報セキュリティ対策を講じるよう啓発・推進致します。
    4. 印刷・グラフィックサービス工業者が保有する従業員等の個人情報について適切に管理するよう啓発・推進致します。
    5. 印刷・グラフィックサービス工業者が個人情報保護マネジメントシステムを策定し、実施し、維持し、及び継続的改善を行うよう啓発・推進致します。
    6. 「プライバシーマーク制度」におけるプライバシーマークの普及に努めるとともに、できるだけ多くの印刷・グラフィックサービス工業者がプライバシーマークを取得するよう啓発・推進致します。
    7. 印刷・グラフィックサービス工業者に対し、個人情報保護法、番号法(マイナンバー)、全国地方自治体の条例をはじめ、個人情報に関する法令及び個人情報保護委員会、経済産業省、厚生労働省、一般社団法人日本印刷産業連合会ガイドラインその他の規範についての情報を提供致します。

ジャグラは、この方針及び印刷・グラフィックサービス工業の個人情報保護ガイドラインを文書化し、印刷・グラフィックサービス工業者に周知するとともに、業界以外の者にも入手可能な措置を講じます。

2005年(平成17年)12月7日制定
2016年(平成28年)10月7日改定
一般社団法人日本グラフィックサービス工業会
会長 中 村   耀

個人情報/コースガイド送付停止・送付先変更に関するお問合せ

スクールの個人情報に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。

お電話でのお問い合わせ ジャグラ事務局 03-3667-2271 平日9:00~17:15
メールでのお問い合わせ support@jagra.or.jp
一般社団法人日本グラフィックサービス工業会まで
スクールコースガイド
送付停止・送付先変更の
ご用命
  • お電話もしくはメールにて、コースガイド停止希望・送付先変更の旨お伝えください。
  • 大変お手数ですが、宛名に記載された8桁の番号
    (英数のみxxxx-xxxx)をお知らせください。
    番号が不明な場合は、お名前、ご住所をお知らせください。
  • 停止のご連絡をいただいたお客様の個人情報は抹消させていただきます。コースガイドの再送をご希望の場合、お手数ですが、再度送付希望のご連絡をお願いいたします。