当スクールについて

印刷業界団体運営ならではの実践的なカリキュラムで、開校以来受講件数2万件突破!

JaGraプロフェッショナルDTP&Webスクールは、印刷業界団体「一般社団法人日本グラフィックサービス工業会」(通称ジャグラ、JaGra)が運営する実務者向けクロスメディアスクールです。
印刷物のデジタル化に対応できる人材育成を目的として1995年に発足、その後、DTPだけでなくWeb、Videoと講座のラインナップを拡充し、受講総件数2万5千件を超える実績を誇っています。

運営者情報

運営者名

一般社団法人日本グラフィックサービス工業会(通称:ジャグラ)
The Japan Graphic Services Industry Association(JaGra)

NIPPON GRAPHIC SERVICE KOGYOKAI, INCORPORATED ASSOCIATION(DUNSナンバーに登録されている英文社名)

所在地 本部事務局
〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町7-16 ニッケイビル7F
電話:03-3667-2271 URL:http://www.jagra.or.jp/index.html
代表者名 会長 吉岡 新
社団の定款に基づき、2年ごとに役員改選が行われます
監督官庁 経済産業省
沿革 1955(昭和30) 全日本謄写印刷業連盟結成
1966(昭和41) 社団法人日本軽印刷工業会設立
1994(平成06) 現名称に変更、現在に至る

ジャグラについてさらに詳しく知りたい方は、ジャグラ本部サイトをご覧ください

スクール紹介動画(YouTube)

YouTubeで放送中の「JaGraニュースVol.269」で、スクールの講師でもある影山史枝キャスターが当スクールの特長や設備をレポートしています。

YouTubeジャグラチャンネル

当スクールについて一覧
当スクールについて
常設スクールアクセスマップ
スクール設備
講師陣紹介
受講相談・スクール見学のご相談
教室レンタル