支部

東京グラフィックス主催「メディアユニバーサルデザイン」 セミナーのご案内

東京グラフィックス・パワーアップセミナー
グラフィックサービスの新常識「メディアユニバーサルデザイン」
2017MUD.jpg

2016年4月に施行された「障害者差別解消法障害者差別解消法障害者差別解消法」への対応をはじめ、東京オリンピック・パラリンピックに向けて訪日客が増加する中で、障がい者や高齢者など社会的弱者とされる人たちや、言語や風俗習慣の異なる外国人たちが、社会生活に参加する上で支障となるような障壁や不便さを取り除くためのバリアフリーという概念が、社会やクライアントのニーズとして高まってきました。
グラフィックサービスが提供する印刷物やWeb、サイン・看板などの"メディア"についても、誰もが見やすく使いやすい「ユニバーサルデザイン」が求められています。
本セミナーでは、グラフィックサービス業が情報産業の中核として、これだけは知っておきたい・押さえておきたい、「ユニバーサルデザイン」の基礎知識について学びます。

【主な内容】(都合により一部変更する場合があります)
★「メディアユニバーサルデザイン」とは
★「分かりやすい」デザインのための配慮の手法と事例
★「メディアユニバーサルデザイン」で仕事が変わる

【受講対象】
DTPオペレーター/デザイナー/制作/企画/営業/経営幹部

■日時:1月25日(水)18:30-20:00
■会場:ニッケイビル8F会議室
■講師:阿部 浩之 氏
NPO法人メディア・ユニバーサル・デザイン協会 理事/(株)イワタ 第一営業部 部長
■主催:東京グラフィックス 教育委員会
■共催:東京グラフィックス マーケティング委員会
■受講料:東京グラフィックス・ジャグラ会員3,000円(一般5,000円)
※東京グラフィックス・ジャグラ会員企業は受講2人目から受講料2,000円
※受講料は当日受付にてお支払いください。

※定員(30人)になり次第、締め切りといたします。
※定員超の場合のみ連絡いたします。「受講票」等の案内は送付しません。
くれぐれも、無断キャンセルはご遠慮ください。
※セミナー終了後に講師を囲んで懇親会を行います(会費4,000円程度)。
懇親会の参加・不参加もお知らせください。
※懇親会をキャンセルする場合は必ず前日までにご連絡ください。
予約の都合上、当日キャンセルはお受けできません。

■お申込み・お問合せ先:公益社団法人東京グラフィックサービス工業会
FAX:03-3249-0377 TEL:03-3667-3771

受講希望の方は、申込書に必要事項をご記入の上、FAXにてお申込みください。
▼申込書(PDF)のダウンロードはこちらから
メディアユニバーサルデザインセミナー申込書をダウンロード

2017.01.06|支部|Comments [0]
コメントをお願いします。